ワードプレスのカテゴリーページに画像やリンクを入れる簡単な方法

ワードプレスのカテゴリーページに画像やリンクを入れる簡単な方法
スポンサーリンク

ワードプレスでカテゴリーのページに画像やリンクを入れたい!

ワードプレスのテーマによっては、特に何もしなくてもカテゴリーページに画像やリンクを使用できるみたいですが

当ブログで使用中のテーマSTORKではそのような機能はありませんでした。

 

ただ、カテゴリーページに画像を入れたいだけのためにテーマを変えるのも現実的ではないし

そして検索でそのやり方を調べてみても、難しいコードを並べていて、どうにも初心者には難易度が高いような記事が多かったので

今回この記事では、ワードプレスのプラグインを使って簡単にカテゴリーページに画像やリンクが表示できるように出来たのでその方法を紹介したいと思います。

 

カテゴリーの編集ページのデフォルトは下のこんな感じで、カテゴリーの説明は文字を入れることしか出来ませんでした。

ほんと不便ですよね

ワードプレス、カテゴリーページ

そこでまず始めにワードプレスのプラグインにyoast seoというものがあるんですが、こちらをインストールします。

インストールの仕方は、プラグインの名前をコピペして、新規追加でこの名前を検索すればすぐ出てきます。

そしてプラグインを有効化するとカテゴリーの編集ページがこんな風に変わりました。

ワードプレス、カテゴリーページ、プラグインで画像投入

カテゴリー編集の説明の所が記事を作成する時と同じ画面に変わりました。

これでメディアで画像も入れられるし、リンクも加えることが出来ますよね。

 

当ブログでアメリカンコッカースパニエルのカテゴリーがあるんですけど、実際ページに犬の画像やインスタ、YouTubeのリンクを入れてみました。

ワードプレス、カテゴリーページ、プラグインで画像、リンクを入れる

プラグインのおかげで犬の写真やリンクが入れられたのでページが少し充実しました。

 

またこのyoast seoを使用すると、カテゴリーページのブログ上の名前がそのままで検索上の名前だけを変更できるので便利です。

ワードプレス、カテゴリーページの検索表示上の名前を変える

通常は、カテゴリー名/サイトタイトルになっていたものを、検索した人がカテゴリーの内容がすぐわかるようなタイトルに変更

そしてサーチコンソールでカテゴリーページをクロールさせると、すぐ検索結果に反映されました。

自分のブログタイトルはアメリカンコッカースパニエルと全然関係ないものなので、この機能は助かりました。

これで少しはカテゴリーページ単体でのクリックも上がりそうです。

 

またこのプラグインですが、他にも機能が充実していますので、入れておいて損はないと思います。

それでは以上で終わります。

スポンサーリンク